CAR-Tの前に

キムリアの前処置前に別の治療が入りました。

なんと首の神経に腫瘍ができていました。

なので、急遽放射背治療が決まり

現在治療中です。

やはり腫瘍などは小さくしておいたほうが

安全に治療できるだろうとのことでした

また放射線を当てるので

念のためにCAE-Tへの影響を抑えるために

一週間程度の遅れを生むことになったのである。

非常に長い入院になりそうな予感

放射線はとくに大きな副作用なく進んでおります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました